Families without my substitute(2013.6.20更新)
運動不足を気にするようになった、オットと「イケメン」という言葉を覚えてきたムスコ。少し落ち着いてきた8頭のワンコたちに、去年に引き続きだいぶ大きく成長したかたつむりくん2匹に、1匹減ってしまったけれど、まだまだ元気なアカヒレさん2匹とだいぶ付き合いも長くなったタニシさん。そして最近仲間入りしたコドリアス・パンダのコドさん。そしてアタシがいるわけだ。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

7月の庭
記事を読み返したら、前回のガーデニングネタが6/28でした。
ひや〜。ずいぶん載せてなかったんだな。

さて、先日草むしりをしました。ココ大事!
むしり」ですよ。根っこからしっかり抜いたほうが
次の草むしりまで少し時間が稼げる。
「草刈り」だと、またスグ伸びちゃうんですよね。
そんなんで、「草むしり」をしてたらバッテバテ。なんか手首が痛いです。
今年は引っこ抜きにくい雑草が多いのです。
毎年、飛んでくる種に傾向がありまして、去年は短くて地面を這うような種類が
多かったんですよね。
今年はスっと長く笹のような葉をつけた雑草で、こやつが根がしっかりしていて
釜でほじくりながら引っ張らないと抜けないのです。

イテテ。軽い腱鞘炎でしょうか。湿布貼ってます。トホホ。
情けないっす。雑草はまだまだ元気だというのに。

さて、そんなバテバテなアタシですが庭の花たちは元気に育っておりました。
ブログの更新はしてませんでしたが、写真だけはまた撮りためておりました。
記録用にも載せたいと思います!

 今年はダンナが
 アチコチにひまわりの種を蒔きました。
 種類も2種類かな?
 大きく成長するのと、小ぶりなやつ。

 今年の我が家の庭は
 なんか
 「夏っ!!」
 って感じです。
 ワカルカナー

 コッチはひざぐらいの高さの小さい
 ひまわりなのですが、
 写真にとると、あまり変わりませんね^^;





ホリホック。高さじゃ、ひまわりに負けてません。

 ぴろーんと長いのは、ホスタの花。
 薄紫色で、涼しげです。



今日は縦長の写真ばかりになっちゃいました^^;

オマケ



今年のブルーベリーは、なぜか甘くできて、生食でもゼンゼンOK!
収穫した 写真の実は全部子供が食べちゃいました。
後日、すっぱい実が生ってる木を探して収穫しなおし^^;
ジャムを作りました。
アナベルとアスチルベ
よく言い間違えます。

いい間違えるっていうか、どっちがどっちだったっけ?
みたいな。

わたし、人やものの名前を覚えるのが とってもニガテです。
相手に申し訳ない。
若い頃からそうなんですが、最近は年のせいに出来るから
ちょっと助かるな。

さて、そんなアスチルベですが

 

下から花をつけてきてます。
今年の春に移植をしたので 少し根を傷つけてしまいました。
無事に咲いてくれてうれしいです。

梅雨入りの頃 咲き始めた花たちの見ごろが過ぎ、
庭を彩る花々がちょうど入れ替わる時期にきました。



すでに何度か登場している アナベルは 今 満開です。



少し、花瓶にも挿しました。
ジツは我が家の玄関は日中も薄暗くて。
真っ白なアナベルがあるだけで、パッと明るくなったみたい。


オマケ

白い花つながりで^^



今年初めて育てた パプリカ。
こんなかわいい花を咲かせるんですね。思わずパチリです。
ヒメイワダレソウ〜2年目
雑草対策に、去年植えた ‘ヒメイワダレソウ’
2箇所に植えたのですが、東側の方が今年も花をつけてくれました。

 

薄いピンク色 中央に黄色い斑点がある かわいらしい花をつけてくれます。

成長はなかなか遅いのですが、着実に去年より増えてきていますワーイ!



今日は湿度も高くなくて サラッとした気持ちのいい日でした。
なので、オットと草むしり!
(あ〜 まだ西側が残っているんだよねー(つД`))

雑草がないと・・花がやっぱり美しく見えるわ〜。



いつもの庭なのに、なんか見違えて見える・・なんつって。

ユスラウメの収穫
金曜日にユスラウメの収穫をしました。



サクランボに似た、ちょっと酸味のある ユスラウメ。
収穫後もどんどん熟していき、翌日には少し傷んできました。
せっかく収穫したのに、食べきる前に傷んでしまっては勿体無い!

そこで果実酒をつくることにしました。

氷砂糖とホワイトリカーを適当に
入れて^^; 時々天地を逆にして、しっかり
浸かるようにします。
1ヶ月ほどしたら、飲み頃です。

私は、炭酸水で割って飲むのが好きです♪



今朝みたら、氷砂糖は殆ど溶けて、こんな状態に。
手前のは、オレンジも一緒につけています。
氷砂糖は少なめです。

お好みで、飲む際にシロップを入れたり
サイダーで割ってもよいかも。
柑橘系のスッキリとした味に仕上がると思うので
そのままでもおいしいかなと、氷砂糖を控えめにしました。

オレンジは水分が多いので、このアト冷蔵庫で1ヶ月置く予定です。

一番奥は、バジルソルト。
ジツは去年仕込んだもの。でもゼンゼンヘッチャラですね。
お料理の味付けにちょこっとつかったりしてます。

ユスラウメはワリと小ぶりな木ですし、あまり場所もとらないので
オススメです。

ちなみに、ブルーベリーの方はというと



今年も実をつけてくれてました。

ブルーベリーは剪定を毎年しないと、結構背の伸びる木です。
また、1種類だけ植えても結実しないので ちょっと手間がかかります・・。

でもやっぱり ブルーベリーは良いです◎
香りも味も大好きです。

ユスラウメと違い、収穫してしまうと その後追熟してくれないので
しっかり熟してから収穫します。
冷凍で保存も可能です^^

さあ、鳥に食べられないウチに、ネットを張らないと♪

ブルーベリー 4号ポット苗!

価格:1,029円
(2013/6/23 21:49時点)
感想(291件)



ブルーベリーは2種類以上植えてあげないと 結実しませんので
出来るだけ、価格の安いモノが うれしいですよね^^
降り続く雨
今日は朝から雨が降り続いています。
ワタシの住む地域は、しとしとといったところで 
幸い、雨による影響は それほど深刻ではありません。

さて、今日は雨の中 庭を見て回ると・・



「今年もよろしく・・」

といってるかのように、今年もカエルが葉の上にちょこんと座って
じーっとしていました。





アナベルもいくつか、咲き始めていました。



雨の中のホスタ。
やっぱり一番 雨が似合うな〜と思います。
とってもキレイ。
最近ハマっているもの
 

ランタナ‘七変化’
一時期、寒さが戻ったため 花を全部落としてしまったのですが
また復活してくれました。
よかったです^^





オルラヤ。

以前にも紹介しましたけど、大好きな花なので
また載せちゃいます。(テンション上がって、写真撮りすぎました^^;)

どうでもいいですが、画像のサイズを間違えちゃったみたいで
思ったよりデカくてびっくり。
ココロの中で、「どわっ」とつぶやく Σ(°Д°;;


さて、ハナシはガーデニングからちょっとハズレますが
我が家のペットたちに新しい仲間が増えました。



どってもシャイで撮るのに苦労しました。

‘コドリアス・パンダ’っていいます。
体にパンダのような模様がついてるからこんな名前なんでしょうな。
大概、砂を鼻先?で掘ってます。
下にあるエサを食べるので、一緒の水槽にいる‘アカヒレ’さんや
‘タニシ’くんといるスペースが違うので 周りに迷惑をかけずに?
心置きなく、ほじほじ掘ってます。
かわいすぎる・・。
魚と目が合うことって無いんですけど、この‘コドリアス’ちゃんは
ほじってるか、じーっと砂の上にいるので
ちょいちょい目が合います。
ドジョウの仲間らしいのですが、それらしいヒゲみたいなのもあり
しぐさもカワイイ
姿も愛嬌があって、なんか憎めず
コンニャローってぐらい 今ハマり中です。

はーたまらん。
フラウホレ〜白い花たち

去年植えたバラ‘フラウホレ’


今日庭に出ると、3つ花を咲かせていました。
今年は蕾がたくさんついています。これからが楽しみです。





クレマチス‘ダッチェスオブエジンバラ’も満開です。

毎年春に咲くこの花が、去年は秋にも咲いたので
今年の花つきは悪くなるのではと心配していたのですが
いつもどおり、たくさん咲いてくれています。





こぼれ種でたくさん増えた‘オルラヤ’



アスチルベ。まだ蕾ですが白い花が咲きます。



アナベル。真っ白で手まりのように丸く咲く花は
とてもボリュームがあります。楽しみです。

真っ白はココまで^^



子供が欲しいといって買った花。
なんだっけか これ 切り戻したらたくさん花をつけてます。
ペチュニアかなぁ。



そしてルピナスも今が見ごろを迎えています。

梅雨入り
今朝 関西が梅雨入りしたとニュースでみたのですが、
午後のニュースでは関東甲信越も梅雨入りしたそうで。
アマタツの予想が当たりましたね。ヨカッタ ヨカッタ。

梅雨に入ると、湿度は上がりますが
太陽が出ない分、気温が低く 今朝は久々にコタツのスイッチを入れました。

雨の中の植物たちは みな生き生きとしているようで大好きです。

我が家の庭の写真を撮りました。



雨の中 近くを通ると タイムの香りがします。




ナデシコ




タイツリソウ

英語名では‘bleedeng heart(血を流す心臓)’というそうですが
この、白のタイツリソウからは ‘心臓’のイメージはないですよね^^



葉のカタチも可愛いです。




クレマチス 毎年楽しみにしている花です。




ルピナス




ブルーベリーの花  オルラヤの蕾  大きく育ったホスタ



アナベル  もみじ  子供にせがまれて買ってしまったダリア^^;
寒さに弱いらしくて、 霜が降りる前に 球根を掘り返して 室内で保管した
方がいいのだとか。 ダイジョブかな〜。



庭の北側にシロツメクサが咲いてました。
種が飛んできたのかしら? 去年までは無かったと思ったんだけど。
子供が喜んでいるので このまま残しておこうと思います。
4つ葉のクローバーは、日陰のほうが多いのだそうです。
日光を求めて葉を増やすのでしょうか?
北側の庭なので、もしかしたら 4つ葉が出来るかもしれないです。
ジツは人生において 1度も見つけたことがありましぇん(つД`)



最後に プランターに蒔いた野菜の種からたくさん葉が出てきてます。
間引かずに このままワサワサで行く予定。

長々ありがとうございました^^


↓種で色々な種類が混じっているは店頭でもよく見ますが
苗のセットって ちょっと珍しいかなと思ったのでご紹介します^^
コレだけあると、一気に庭が華やぎそうです♪     

【送料無料】【同梱不可】イングの森がオススメする花苗セット10品種

新品価格
¥2,480から
(2013/5/29 14:24時点)

芽はどれも同じ
撮りためていた庭の写真を少し・・



ビオラ。今年は暑さに負けずに 咲き続けられるか! 



今年もワサワサなクレマチス!



植え替えなきゃマズそうな ホスタ!

なんてテンションが徐々に上がるアタシ。

そして、そんなテンションで 何枚も撮ってたのが
蒔いた種から伸びてきた芽の数々。

わ〜かわいい♪
やっと伸びてきたね〜^^
え〜っと、これはひまわり?
いやいや、さっきのがひまわりか?

・・・。

見分けがつかない。

芽はどれも変わり映えしない、つまらぬ写真と気付き
後に全部削除するのであった。
おきなぐさ
先日、駅前の花壇にほわほわと面白いカタチの花が並んでいるのを見て
宅のぼっちゃま、「アレが欲しい!」と熱烈にアピールしておりました。
名前もわからんし・・結局誰かに聞こうと写真をパチリと撮り その場を後にしたのですが。

後日、通学路にも咲いているのを見て(よそ様のお宅の庭で)
またまた「コレ、欲しい!!」とぼっちゃま。

そこで休日にオットと3人で園芸店へGo。
先日撮った写真を見せると
おきなぐさですね。まだ苗あったかなぁ・・」と奥に探しに行ってくれました。

「園芸種しか今無いんですけど・・」
と案内されてみたおきなぐさの鉢植えは
¥430也!

 「高っ!」と思わず声を漏らすアタシ。
 こんな得体のしれないモンに¥430なんて出せるかいっっ!

「コレは園芸種なので高いんですよ。お客様が見たのはもっと赤紫っぽい花でしたでしょ?」

ん〜、どうだったかな。
アタシが見たときは花はしょんぼり下を向いてるのがちょこっとあったけど
ほとんどは白くてほわほわしたカンジで・・

「それは種ですね!」
そっか。あれは種の状態だったのか。
なら、駅前の花壇をじっくり見てれば 種の1つや2つ足元に落ちてたかも・・(コラコラ)

そんなワケで結局この日は買わずに帰ってきました。

「アチコチで咲いてたのに、お店で買うとあんなに高いモンだとはね〜」
「園芸種ってそもそもナニ? んじゃこ間 花壇で咲いてたのはナニ種じゃ?」
とその日は、ブツクサ言ってたアタシら。
ぼっちゃまは、おきなぐさが欲しかったらしく、ちょっとスネ気味だったので、
気分転換に、オットが姉の家へ遊びに連れて行ってくれた。
ぼっちゃまはオットの姉が大好きなのだ。

そして、夕方。
ご機嫌で帰ってきた ぼっちゃまの手に握られていたのはなんと、



おきなぐさ。

えっ!何で?どしたの?」とアタシ。

「(姉の家の)庭に咲いてたんだよ。もらってきた^^」っとオット。

ぼっちゃまは大好きなおばと遊べただけでなく、おきなぐさまでGetできて
ご満悦。

後日、種を庭に蒔きました。

ソレからまもなく4週間になろうというのに・・
ちっとも芽が出ません。

あぁ、観念して来年は苗を買うかもしれないです。


 

*超 強健!丈夫で作りやすい!タキイ育成・多花性・小輪花のペチュニア“カリブラコア” 「カリブラボー 8色バラ売り」(9cmポット苗)

価格:398円
(2013/5/26 23:49時点)
感想(1件)